弁護士による死亡事故の相談の解決事例

弁護士による交通事故の解決事例をご紹介します。弁護士に相談された経緯、示談交渉の結果、どのようにして解決したかを都道府県・相談内容別にまとめています。ご自身の状況に近い事例がきっと見つかりますので、弁護士への相談を検討中の方は是非、参考にしてください。
1~2件を表示(全2件)
対応地域:関西 所在地:兵庫県川西市
解決後の賠償金額
保険会社提示額
4,000万円
弁護士依頼後
6,000万円
増額した賠償金額
2,000万円
依頼者情報
  • 年代非公開
  • 性別男性
  • 相談内容死亡事故
  • 解決方法示談
  • 傷病名
  • 後遺障害等級なし
  • 事故状況その他
事案

交通事故で息子さんを亡くした親御さんからの相談

依頼内容

保険会社の提示した損害賠償額が低く納得いかないとの思いを訴えられました。その提示額は、息子さんが勤めていた会社の年収が計算の根拠となっていたのです。

依頼後

息子さんはまだ若かっために、年収を基準にしたのでは提示額が低くなるのは当たり前です。そこで私は同社の人事部にもかけあい、平均賃金を基準にした計算方法で納得してもらい、当初の4,000万の提示が6,000万に上がったのです。このように、1つの事案について「あきらめずに考え抜く」。それが私の信条でもあり、自分でも実現できた事例でした。

対応地域:関西 所在地:大阪府大阪市北区
解決後の賠償金額
保険会社提示額
約2,000万円
弁護士依頼後
約3,000万円
増額した賠償金額
約1,000万円
依頼者情報
  • 年代60代~
  • 性別男性
  • 相談内容死亡事故
  • 解決方法示談
  • 傷病名死亡
  • 後遺障害等級なし
  • 事故状況その他
事案

80代男性が、交通事故により死亡。 

依頼内容

保険会社は、ご遺族に対し、示談金として、約2,000万円を提示。示談金額に不安を覚えたご遺族が当事務所に依頼。

依頼後

当事務所の弁護士が交渉し、最終的に約3,000万円で示談。 
当初の保険会社提示額から1,000万円増額することができました。

1~2件を表示(全2件)
TOPへ