交通事故に強い弁護士が回答 弁護士に無料で交通事故の悩みを質問

慰謝料・損害賠償に関する質問

弁護士に質問する
弁護士への質問を検索
バイカウツギ/74歳/女性
慰謝料・損害賠償神奈川県
投稿日:2018/06/22
被害者が会社経営者の場合の、損害賠償について

被害者の親族です。歩行中に後頭部を車のサイドミラーで直撃されたという事故です。外傷はありませんが、「外傷性脳脊髄液減少症」と診断され、治療中です。加害者の運転手は大きなホテルの送迎バスを運転していた時に事故を起こしました。加害者の所属する運送会社、そこを使っているホテルの支配人などがすぐ来て非は完全に運転手にあるので、なんでも相談してほしいと言って、謝罪に来ました。被害者本人は小さな会社の経営者で、調理師一人と、自身が接客する店を運営していたため、入院治療中は店を休業しなければなりませんでした。元々、会計事務などは親族が無給でやってようやく経営できているような会社ですから、新たにアルバイトを雇って店を営業するなどということは不可能でした。内部留保金のようなものは全くなく、毎日の売上金で月々の支払いを賄っている状態ですから、休業中は買掛金、家賃は待ってもらえましたが、その他の給料、税金、社会保険料等々は、親族からの借金で何とか乗り切りました。交通事故の場合、損害賠償の話し合いなどはあくまでも加害者本人と被害者本人とで行うものなのでしょうか?だとすると、加害者本人が加入している保険のみで対応するのでしょうか?今回加害者が運転していたのはホテルの送迎バスですが、その車について会社が加入している保険が適用されるということはないのでしょうか?今回のケースでは、被害者本人の入院治療費や慰謝料は多分払ってもらえると思いますが、店を休んだために被った会社の損害については補償してもらえないのでしょうか?万一補償してもらえないとすると、被害者本人が親族から借金をした形になってしまうので、被害者本人は怪我をさせられた上に、大きな借金を抱えることになります。店を休んでいた間の売上金を補償してもらうにはどのようにすればよいでしょうか?それともそもそもそういうことは無理なのでしょうか?何か良い知恵があれば教えてください。

質問に回答する
※質問に回答できるのは掲載している弁護士の方のみです。
回答
  • 対応地域:全国 所在地:京都府京都市中京区
    より詳しく相談したい方は、下記より直接問い合わせください。
    電話で相談する通話無料
    0066‐9752‐5498
    営業時間:9:00-21:00

    今回の事故の場合、運転者はもちろん、運転者所属の会社も「使用者責任」という責任を負います。
    そのため、運転者所属の会社の任意保険で対応される可能性が高いと思います。
    その場合には、保険会社を相手に、治療費慰謝料などのほかに、被害者の休業損害(会社=個人と同視できることを立証できれば、会社が被った損害を請求できます)を請求します。

    運転手所属の会社が任意保険の使用を渋る場合には、訴訟提起し、治療費慰謝料などのほかに、
    被害者の休業損害(会社=個人と同視できることを立証できれば、会社が被った損害を請求できます)
    を請求することになります。

  • 対応地域:中国,四国,九州(沖縄含),関西 所在地:広島県広島市東区
    より詳しく相談したい方は、下記より直接問い合わせください。
    電話で相談する通話無料
    0066‐9752‐5805
    営業時間:9:00-19:00

    加害者の車両がホテルの送迎バスなら加害者の勤務している運送会社が対人賠償保険に入っていると思います。
    通常は、その保険を取り扱う保険会社と被害者の間で保険金でいくら支払うかを交渉するところから始まります。
    小規模会社の経営者や個人事業主の休業損害の場合、事故による怪我によって仕事ができなくなったことで
    失った収入は休業損害として賠償してもらえる対象に含まれます。
    売上=本人の収入ということであれば、事故前の数か月の売上を平均した金額を損害とするなどが実務上行われています。

1~2件を表示(全2件)
TOPへ